2007/10/30 (Tue) 02:20

優先座席

阪急電車が優先座席を復活した。
毎日乗っていて、知らなかったのだが、優先座席というものを取っ払っていたという。
私レベルでは、結構譲ったり、譲るのを見たりしていたので全く取り立てて問題視していなかった。
が、全席をお年寄りやハンディのある人優先して譲りましょうという試みが失敗したという。
しかし、乗っていてそんな取り組みなど見聞きしたことがない。

それどころか、乗客のマナーが悪くなる一方であるのに対し、なんらの手も打たなかった。

ケータイ電源オフ車両で通話する馬鹿者が居ても電鉄側からはほぼ放置。下手に乗客同士でやればどんなことになるか想像を待たない今、
もっと毅然と乗車を今後断るぞくらいのことはできないか?

ケータイもなんとかできないのだろうか?
シールドをかけるとか。妨害電波出すとか(▼-▼*)

車内のマナーはウォークマンで崩れ、ケータイで崩壊した。
日本人はコミュニケーションを話し言葉ではなく、指でするように成り下がったようだ。

耳からヘッドフォンをぶら下げ、ケータイをいじっている若者に
何を期待したら良いのだろう。
あれほど閉鎖的なものはない。
余計な物を作ったものだ。

かく言う私もケータイ依存度は低くはないのが口惜しい。
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive