2007/11/08 (Thu) 02:52

舐めたらあかんぜよ!

ほんとにどうでもいい話なのだが…。
友人がエレキギターをくれた。
夜にギターをさらさらとサイレントギターみたいに弾きたかったので
バッチリグーだったわけだ。

行きつけの楽器屋さんにマイクロギターアンプなるものが3000円足らずで売られていた。
こんなんである。
micro-amp.jpg


こいつ歪み系の音が出るのである。
びっくり仰天である。

小さい部屋ならこれで十分聞こえる音量である。
なんか、こんなんでいいのかなぁと頭の中がふにゃふにゃしている。

但し、この年になってロックバンドを組もうなどとは思っていないことを書き添えておきたい。

ただ、ギター好きのおっさんとしてはやっぱりフェンダーのストラトキャスターというギターは特別のギターである。

テケテケはできなくとも少しくらいは弾けるようになりたい。
そう…レイラとか。サンシャインオブユアラブとか、チャイナグローブとか。
これだけでも歳がわかってしまって面白い。
Trackback(-) comment*0 | 分けられぬこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive