--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2008/08/24 (Sun) 03:33

夜更かし ~音楽夜話#不明~

明日はオフ。
クマ塾は全くの個人塾なので、夏休みと言えども朝から晩までなんていうハードなことはしない。平常よりも少し長いだけにしている。
それでも自分としては長丁場の夏を乗り切るためにそれなりに規則正しくやり過ごしている。ただ世間の皆様と時間がずれているだけである。夜遅いからという理由だけで“不規則”の誹りをうけるのは心外なのである。

それはいい。
明日はオフである。勿論音楽を聴いている。オリンピックなんぞどうでもいい。大体行く前から想像していた通りである。自分の洞察力というか山勘に感心する。それより早くレギュラー返せ!と言いたいヽ(`▽´)/

今、寄せ集めのCDを聴いている。
ジョンのアコースティックという、いわばジャンクを集めたアルバムから抜粋した曲を聴いている。ジョンの曲にはちょっときついのがある。辛辣すぎて聴き疲れするんである。そんな中でこのアコースティックはラフだから聴きやすい。
死後何年も経って発表されたものだ。
歌詞カードになんとギターのコードが書いてあり、ヨーコさんの、“頑張って練習してジョンのような素敵な歌い手になってください”というメッセージまで付いている。余計なお世話である( ̄‥ ̄)=3

watching the wheel と real love が気に入っている。
特にreal love の方は、ビートルズの後の三人がジョンの死後に集まって、“ビートルズの新譜”として発表したものよりも数段いい。何故か?ジョンの歌だからだ。自明である。後で冥土に行ったジョージはきっとジョンに言われてるはずだ。勝手なことするなよな。おれはもうビートルじゃないんだから。ビートルズ聴きたければレコードがあるだろう!…などと。そう、こんな男なのである、ジョンは。

そんな男が、さらっと弱気な面を歌詞に覗かせる。だから胸が締め付けられる。
mother では重すぎる。real love くらいがちょうど良い。

曲は i talk to the wind に変わった。
なんという一貫性のない選択。

風に語りて...
このフルートは素敵だ。チックコリア&フレンズのタイトルナンバーで吹いていたジョーファレルと同じくらい好きだ。(i talk to the wind はキングクリムゾンのクリムゾン・キングの宮殿に収録されている。)

気に入りをあれこれ集めて聴きたい時は、時間のない時と、お疲れの時である。
今は前者である。念のため。
Trackback(-) comment*2 | 趣味の話
comment
おっくん #-
前者でなによりです。
2008/08/26(火) 18:37:32 | URL | edit
kuma #-
年嵩のクマキッズが、元気すぎて却って怖いと言いますo(>_<)o
2008/08/26(火) 22:35:09 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。