2008/09/07 (Sun) 01:45

逸材

やはり書かないわけにはいかない。
あるクマキッドのことである。最近よく顔を見せてくれる。自らも勉強をしにきているのだが、この子はそれだけで終わらない子である。

さり気なく後輩を見てくれる。目線が同じだから安心である。
そして、言われた後輩もこの人ならと納得する。

私にタメ語。でも先輩に敬語(⌒▽⌒)
変な塾。

無駄な出会いは一つとしてない。
良くないことも不幸なこともあるかもしれない。
でも、この子との出会いは宝でる。

大袈裟に言えば、神様のプレゼント。
神の贈り物はそうそうあるもんではない。
Trackback(-) comment*0 | 塾のこと
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive