--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2008/09/08 (Mon) 03:46

北の湖

相撲は日本の国技である。
男を売る格闘技である。
知事さんでも女性なら土俵に上げないほど仕来りと礼儀にはうるさいとされていた。

神風ニッポンの象徴。
神に奉納するという建前の相撲。

しかし、日本人の常か。
初め良よくても、段々形式だけになり、あとは腐ってゆく。

時泰山がリンチで『殺された』事件の時、理事長・北の湖は『親方の責任』と自らの責任を回避した。

大麻の抜き打ち検査でクロ。精密もクロ。
いくら罰則がないと言っても大麻だ。現に一人クビになっている。

また二人でた。でもやってないという。検査が信用できないと仰有る。
己の所属する協会がやった検査だ。
こんなのありなのか?もはや所属する資格はないと思うが…。

しかも、一人は北の湖部屋だ。
今度はどうやって逃げるんだろうか。後学の為にしっかり見ておきたい。

ところで、『北の湖部屋』という看板をテレビで見た。あれは親方の子か誰かが書いたんだろうか?
めちゃくちゃへたくそな字がおかしい。
但し、これは本題には全く無関係である。念の為。
Trackback(-) comment*0 | もの申す
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。