2008/09/15 (Mon) 01:18

魅せる

銭を取って、己の所作を他人に見せる…。
これは余程の力がないとできないことである。
私は、昔、昔ちょいと真剣にボウリングをしていたのだが、その際に色々なボウラーを見倒した。
アマからプロまで。

当然トッププロの技はアマのそれとは数段奥行きが違う。
さらにもう一歩踏み込んで見てみれば、プロでも一流と超一流の差があるものだ。

超一流になるとほんとに黙って魅せる。
力強いか技の美しさか…。
いずれにせよ今のタイガースは魅せてない(;´д`) 野球がおもんないのである。
Trackback(-) comment*0 | ちょっとした話
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive