2009/03/29 (Sun) 01:44

花冷え?

全くテレビってものから距離を置くと、やはり世情には疎くなる。
これ以上、仙人化してはならないと言い聞かせているが、これがなかなか…。

さぁ、春だ、やっと来た!と思った矢先の冷え込み。
まだ冬だと思えば我慢もできるが、一度春だと思って気色ばんだ体に冷えは堪える。
ただ、ここまで冷えると桜が開花した後にもう一度冷えることはないだろう。

一体全体、季節の変わり目というものは、実に気ままな演出をしてくれる。

桜と言えば、入学式。
霞んだピンクのアーチを潜って新生活が始まるものと、昔は相場が決まっていた。
が、これも温暖化の影響なのか、時期が後先する昨今である。

私は木に咲く花が好きだ。
木の固い肌を突き破って生えてくる柔らかい芽。
あんな弱々しいものがよくぞ生えてくるものだ。
根はコンクリでさせ歪めてしまうほどの力を持つ。
その固い体に実に可憐な花を咲かせる。

木の花がいい。
梅もコブシもいい。が、何といっても私は桜派である。
あの艶やかさと潔さが好きである。
一年踏ん張って、ぱーっと咲いて、さっさと散ってしまうあの男気ににた潔さが好きである。
どうか、桜の時期に雨はご遠慮願いたい。
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive