2009/05/03 (Sun) 01:39

苦言

クマキッズの保護者各位は、私の姿勢に賛同してくださっているもの…という前提で敢えて書き記したい。

以前、ひどい話があった。
ある学年の保護者から冬期講習中に電話があった。
年末旅行に出かけるのだが、一日休ませねばならないという。時間割を確認してみたら、その日は算数の日。算数を休ませたくない…なんだかわかったようなわからないような事を仰る。

ここからが仰天した。
この保護者は他のメンバーに了承を取り付けたから科目を理社と入れ替えてくれという。これはもう内政干渉を通り越えて、経営権の侵略だと思った。
勿論、断った。かなりしつこく食い下がられたが、はねつけた。
ここまで酷い話はそう度々あるものではない。
ないが、連休や長期休暇の時期、旅行のため欠席しますという連絡がよく入る。
私、これはいけないことであると思う。
恐らく入会時、やるからには最後まで手を抜かず、自主的にやりなさいくらいの事は言って中学受験に向けてスタートを切っているはずである。
それを所要や拠ん所ない事情でならともかく、如何なものかと思うのである。
子どもの心理になってみる。
あぁ、旅行っていうのは休む理由になるんだと取る。当然である。

一方で勤勉を約束させ、他方で旅行のため欠席させる。
これでは“大人”は舐められる。結局は子どもに旅行というプレゼントをした親も、そして旅行のためならやすんでもいい塾も舐められる。
まぁ、所詮塾だから仕方ないかと思ったり、最近の風潮として苦言を呈しても是非もなしか…などと思ったりもするが、それではクマに非ず。

ケータイの扱いも正直苦慮している。
なぜ、塾に居るのにケータイの電源を入れておくのか?
そんなに信用がないのか?と少々凹んでしまう。
が、当節そんなことで文句を言えば不利益はこちらが被ることになりかねない。

正直な人、勤勉な人が馬鹿を見てはいけない。
が、今、そんな時代ではないのだろうか?

敢えて、苦言を呈した。
件の保護者の後日談であるが…。
他のメンバーに事前に了承など取り付けてはいなかったことは当然である。
Trackback(-) comment*2 | 塾のこと
comment
おっくん #-
( ̄▽ ̄;)
クマ先生ところですら…ですか。まさにどこにでも…なのですね(笑)

しかしいいオトナがどうしてこんなバレバレな場当たり的な処置ができるんでしょうか。引きこもりのオコサマの言い逃れじゃあるまいし…その背中見せられた子が今さら知識だけをいくら身に付けようが…と思います。
三代くらいさかのぼってやりなおしてほしいですね。


2009/05/03(日) 17:09:15 | URL | edit
kuma #-
こんばんは。
酷い話でしょう?躊躇ったんですが、敢えて書きました。うちは別にユートピアでもなんでもないですから・・・。
人当たりがソフトであるということと優しいということが、厳しいということと怖いということがどうやら同意語になってしまった感があります。昔人間には住みにくい風土です。
だから、丸くなって振りをしてにこにこしてます(*^.^*)

私らでこんなんです。
ご老境に入られた方が如何ばかりかと拝察申し上げる次第…。
2009/05/03(日) 21:14:41 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
profil
archive